まつげエクステで上向きまつげ|なりたい私に変身

まつエク

大切なポイント

まつげ

まつげエクステでは、グルーと呼ばれる接着剤を使っています。店舗によってグルーの種類が異なることもあるでしょう。希望通りにまつげエクステをつけてもらったなら、なるべく長持ちさせたいものです。一般的には、約3週間のペースでサロンに通うのが望ましいです。自まつ毛が抜ける周期などは人によって異なるので、ペースも人それぞれです。また、サロンでの施術が終わると、アイリストから気をつけて欲しい事が伝えられるので、それらを守りましょう。グルーは完全に乾くまで5時間程かかるので、お風呂や洗顔は控えるようにします。それから、必要以上に触らないようにします。完全に乾いていない状態で触りすぎてしまうと、自まつ毛からまつげエクステが取れたり、自まつ毛が抜けてしまうかもしれません。目が痒くなってもゴシゴシとこするのは止めてください。

人が生活をする上でやってしまう行為は、まつげエクステにとって良くない可能性があります。グルーが完全に乾いていたとしても、洗顔後にまつげエクステを濡れたまま放置してしまわないように注意します。そのままだと変な方向に折れ曲がったり、クセがついたりして、せっかくのカールが台無しになってしまうのです。また、寝る時にもクセがついてはまわないように、仰向けで寝るようにします。うつ伏せだと枕に顔を押し付けるので、まつげエクステにも影響が出るかもしれないのです。長持ちさせたいのなら、寝る時も意識しましょう。それから、化粧の時にも注意が必要です。まつげをカールさせるビューラーは使わないのが無難です。まつげエクステをしているのなら、カールがキープされているので使う必要はないでしょう。刺激を与えてしまうと、抜け落ちる可能性があります。